研究・研修会 美術館との連携 作品展 埼玉県 中学校美術Q&A 授業実践

「え?『授業』の展覧会」・「中学校美術Q&Ain埼玉」準備進行中!

9月14日〜10月27日まで埼玉県うらわ美術館で開催される
「え?『授業』の展覧会〜図工美術を学び直す〜」の展覧会の設営がはじまりました。

展覧会では、美術教育の変遷(近世・近現代の教科書から)、美術教育の今(全国の先駆的な事例紹介)、これからの美術教育とアート(美術教育の可能性の追究)の展示が行われます。

 

またこの展覧会の会期中である9月21日22日の二日間に渡って、「え?『授業』の展覧会〜図工美術を学び直す〜」展示場内にて、これからの美術教育のための研究会「中学校美術Q&Ain埼玉」を開催します。

下記、「え?『授業』の展覧会〜図工美術を学び直す〜」の準備風景と開催内容、
そして「中学校美術Q&Ain埼玉」の開催概要を紹介致します。

 


 

「え?『授業』の展覧会〜図工美術を学び直す〜」
の準備風景と開催内容

1278147_417782468326755_1652736320_o 1269502_417782391660096_1878696245_o 1294393_417782311660104_355659144_o 1265075_417782248326777_1822825508_o 1270968_417782191660116_2010381276_o 1265162_417782121660123_1577625042_o 1292945_417782078326794_189240773_o 1273065_417782034993465_1790876053_o 1039605_417781984993470_930576410_o

b0068572_034546スクリーンショット 2013-08-13 21.24.43

 


 

「中学校美術Q&Ain埼玉」の開催概要

スクリーンショット 2013-08-30 0.57.26

 

指導要領改訂のたびに減らされてきた授業時間。中学校の「美術」の未来は?

次の改訂で必修教科としての確固とした存在意義を残すためには、何をすべきか?

中学校美術ネットは、この問い(Q)に答えるべく(A)、

授業のQualityを向上させ、美術教育の価値を伝えるActionを起こします。

2つの意味を備えたQ&Aにあなたの力をお貸し下さい。

<開催日>
2013年9月21日(土)・22日(日)

9月21日 ≫ 10:50〜19:00 基調提案・実践発表・講演
9月22日 ≫ 10:20〜15:30 実践発表・アクション会議

 

<参加費>
一般  ≫  2,000円   学生  ≫  1,000円  ※ 懇親会参加の場合 +4,000円
参加費は大会までに事前振込みをお願いしています。
振込先(ゆうちょ)は、申し込み受付時にご案内致します。

 

<場所>

うらわ美術館

〒330-0062 埼玉県さいたま市浦和区仲町2-5-11


大きな地図で見る

今回の中学校美術Q&Aは、うらわ美術館で開催中の「え!『授業』の展覧会〜図工美術を学び直す〜」の展示室内で行います!→展覧会詳細はこちら
美術教育の展示の中で中学校美術Q&Aも一般に公開して行うというものです!

1002890_497257970359036_260786270_n

 

 

<講演>

大橋功 岡山大学大学院教育学研究科准教授

 

<基調提案>

山崎 正明 北海道千歳市立北斗中学校/中学校美術ネット代表

三澤一実 武蔵野美術大学教授

 

<実践発表>

大杉健 東京都府中市立若松小学校

長尾菊絵 東京都西東京市立ひばりヶ丘中学校

未至磨明弘 東京都東大和市立第五中学校

小西悟士 埼玉県新座市立第二中学校

鈴木彩子 埼玉県坂戸市立桜中学校

鈴木眞理子 埼玉県所沢市立美原中学校

飯田成子 埼玉県朝霞市立朝霞第四中学校

栗原理恵 栃木県宇都宮市立宮の原中学校

鈴野江里 神奈川県横浜国立大学附属鎌倉中学校

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
中学校美術Q&Ain埼玉 広報ご協力のおねがい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「中学校美術Q&Ain埼玉」の案内(チラシ)は、
こちらよりpdfデータでダウンロードすることができます。
お近くの研究会などで、中学校美術Q&Aをご紹介いただけます場合は、
お手数をおかけしますが上記よりpdfデータをダウンロード・印刷して頂き、
案内の配布にご協力頂けると幸いです。
何卒よろしくお願い致します。

[contact-form-7 404 "Not Found"]

« »

全国 美術教育関連ニュース

5月23日〜29日 Arts Education Week

InSEA  5月23日から29日 UNESCOのArts Education Week(国際芸術週間) 関連

続きを見る

作品展 東京都

ウクライナ&ロシア 子ども絵画展

20 関連

続きを見る

研究・研修会 岡山県

2022年4月「日本実践美術教育学会」 岡山大会

2022年4月29日/30日「日本実践美術教育学会」 岡山大会開催。 発表申し込み1月21日まで 関連

続きを見る

研究・研修会 兵庫県

2022 年1月 第72回「造形表現・図画工作・美術教育全国大会」神戸大会

2022 年1月13日14日 オンラインで 第72回「造形表現・図画工作・美術教育全国大会」神戸大会が開催されます。 関連

続きを見る

美術館との連携 作品展 美術教育関連ニュース

図工美術教育のためのクラウドファンディング

埼玉県のうらわ美術館では毎年「はみ出す力展」を開催しています。今後も継続的に開催できるようにクラウドファンディングをはじめました。 一口5000円からです。リターンは今回の展覧会の目録と14年前に開催された「図画工作美術…

続きを見る

作品展 全国 福井県

2022.1.6~ 福井県立美術館で「全国中学校アートの甲子園」

2022年1月6日から 福井県立美術館で「全国中学校アートの甲子園」が開催されます。 関連

続きを見る

作品展 青森県

11月 青森市立東中学校と菓子匠 松栄堂で創作和菓子店

11月10日〜17日 青森市立東中学校と菓子匠 松栄堂で創作和菓子店 (美術担当 高安 弘大 教諭) 関連

続きを見る

研究・研修会 北海道

8月4日 中学校美術の授業力を高めるためのセミナー ZOOMにて

8月4日 中学校美術の授業力を高めるためのセミナー ZOOMにて 開催は 北海道教育大学附属釧路義務教育学校 更科結希先生   関連

続きを見る

美術教育関連ニュース

APAが、「図工美術授業にカメラ」の取り組みビデオを公開

192790987_4012588275442981_5209985447027685001_n

APA(エーピーエー)公益社団法人 日本広告写真家協会が、「図工美術授業にカメラ」の取り組み紹介ビデオを公開しました。 詳細は、 APA美術授業にカメラ   関連

続きを見る

研究・研修会

Z OOMによる「造形・美術教育力養成講座」

日本美術教育連合企画の「造形・美術教育力養成講座」を紹介します。講座は全4回。興味深い内容です。学生のみなさんや会員でない方も参加できます。(事前申し込みが必要・有料です) 申し込みは https://www.kokuc…

続きを見る

美術館との連携 作品展 埼玉県

埼玉で図工・美術の授業展「はみ出す力展 Vol.2」9月13日〜20日

図工・美術の授業展『はみ出す力展 Vol.2」が開催されます。従来の作品展では見えにくかった子どもの思いや学び、あるいは力が見える展覧会になっています。 埼玉県の先生方が中心ですが、その主旨に賛同している他の地域の先生も…

続きを見る

全国

中学生・高校生・高専生の「カーデザインコンテスト」2020年1月20日応募締め切り

関連

続きを見る

研究・研修会 北海道

10月23日 北海道 釧路 「図工・美術〜付属釧路小・中学校授業力向上セミナー」

関連

続きを見る

研究・研修会 大分県

11 月16日・17日 大分で「美術による学び学会」

大会開催の趣旨 近年は学校での図画工作・美術の授業や美術館における教育普及だけでなく、地域アートやビジネスシーンにおけるアートやデザイン思考の活用、STEAM教育への注目等、「美術による学び」の可能性が生活や様々なところ…

続きを見る

作品展 埼玉県

9月15日〜22日 埼玉県 図工・美術の授業展

関連

続きを見る

研究・研修会 岐阜県

第58回大学美術教育学会 岐阜大会」内で「学生会議2019」

9月21日22日に行われる「第58回大学美術教育学会 岐阜大会」内で「学生会議2019」が開催されます。 9月22日(日)13時50分〜15時35分です。 学生会議のテーマは 「私がつくる美術教育」 大学の学びを超えて学…

続きを見る

研究・研修会 宮城県

2019年6月 宮城 「美術による学び研究会」

関連

続きを見る

研究・研修会 全国 美術教育関連ニュース 北海道

3月26日27日に札幌で「 美術科教育学会 北海道大会」開催

3月26日27日に札幌大谷大学で「第41回 美術科教育学会 北海道大会」が開催されます。 なお、当日申し込みも受け付けています。     関連

続きを見る

facebook

twitter