中学校美術Q&Ain神奈川 参加受付フォーム

kanagawa_logo

学習指導要領改訂の度に減らされてきた美術の授業時間。
今回の改訂でも相対的に時間数が減らされ、さらに選択教科が消滅しました。
子どもたちの幸せのために、そして未来のために、次の改訂前に必修教科としての
美術の「確固とした存在意義」を世に示す必要があります。
「私たちは今、何をすべきか?何が出来るのか?」
中学校美術ネットでは、この問い(Question)に答えるべく(Answer)、
授業の質(Quality)を向上させ、
美術教育の価値を伝える行動 (Action)を起こすことを目指して、
これからの美術教育のための研究会『中学校美術Q&A』を開催します。

 

 

<開催日>
2014年2月22日(土)・23日(日)

2月22日 :9:30〜17:00 基調提案・実践発表・講演
2月23日 :9:30〜17:00 実践発表・講演・アクション会議
※時間は変更する場合がございます。

 

 

<参加費>
一般  ≫  2,000円   学生  ≫  1,000円  ※ 懇親会参加の場合 +4,000円
参加費は大会までに事前振込みをお願いしています。
振込先(ゆうちょ)は、申し込み受付時にご案内致します。

 

<場所>

横浜国立大学教育人間学部附属鎌倉中学校

〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下3-5-10


大きな地図で見る

 

最寄駅 : JR横須賀線,江ノ電 鎌倉駅
【徒歩の場合】 JR横須賀線 鎌倉駅東口より 徒歩 約15分
【バスの場合】 JR横須賀線 鎌倉駅東口より バス約5分,徒歩1分
※鎌倉駅東口バス乗り場案内
4番のりば「鎌20 大塔宮 行」
5番のりば「鎌23 鎌倉霊園 行」
5番のりば「鎌24 金沢八景 行」
5番のりば「鎌36 ハイランド 行」
いずれも『大学前』バス停下車 徒歩1分

 

 

<講演>
東良雅人(ひがしらまさひと) 文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官
「子供たちが自分の中で新しい価値をつくりだす創造活動」
〜活動の主体者の内面に重点を置いた授業づくり〜

 

天形健(あまがたけん) 福島大学人間発達文化学類教授
「ベーシック美術教育」

 

 

<基調提案>
山崎 正明(やまざき まさあき) 北海道千歳市立北斗中学校/中学校美術ネット代表

 

 

<実践発表>
荻島千佳(おぎしまちか) 神奈川県横浜市立上飯田中学校
教職経験年数:○○年
神奈川県中学校美術教育研究会研究部副部長、武蔵野美術大 工芸工業デザイン科 テキスタイル専攻卒
見た目は魔女、中身も魔女です。若い頃「あなたは先生には向いてないわね」
と言われながらも、憎まれっ子浜にはばかる。日々、怒ってるか、笑ってるか、具合が悪いかのいずれかです。亀の甲より歳のなんとか、授業が趣味で過ごしてきた⚪️⚪️年の中で、発見した事をお話します。
最後に、みなさんと有意義な時間を過ごせれば新たな魔法が考えられそうです、よろしくお願いします。

 

 

金阿彌勉(かなあみつとむ) 神奈川県横浜市立いずみ野中学校
教職経験年数:28年
全国から志ある素晴らしい指導者の集まる「中学校美術Q&A」。今、どうあるべきか。今後何を目指していくか。みなさんとつながりながら、自分自身の耕しと子どもたちのために、学び考えていきたいと思い参加しています。
『素材と出会う感動』とともに、生涯の財産となるような活動(=身に付ける力)めざし、授業の質向上ができるようみなさまからのご助言や次へのヒントをいただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。

 

 

森元勇気(もりもとゆうき) 神奈川県厚木市立睦合中学校
教職経験年数 11年
中学校美術Q&Aがいよいよ神奈川にやって来る!っていうことで、凄く楽しみにしていましたが、なんと!発表の機会まで頂き、身の引き締まる思いとワクワクがこみ上げています。
さて、今回発表させていただく題材はコミュニケーション能力を伸ばす授業として、お互いのイメージカラーを探し、カラーカードを作って交換する内容です。やや道徳的な側面がありますが、相互理解の良い機会となりました。ぜひ全国の先生方からご意見頂き今後の良い研鑽の機会となればと思います。よろしくお願いします。

 

 

岩崎知美(いわさきともみ) 神奈川県川崎市立田島中学校
教員歴 20年
10年ほど前から美術を通して、地域の人や場所と連携した活動を行ってきました。その中で得られた充実感や達成感を授業の中にも生かすことはできないかということを、自分の研究課題としています。日常の授業を地域や社会といった視点から捉えた授業改善の実践を報告できればと思います。

 

 

鷹野晃(たかのあきら) 山梨県北杜市立須玉中学校
教職経験年数:30年
山梨県の美術教員として,中学校,山梨大学附属特別支援学校,県教育委員会指導主事を勤めました。図画工作,美術をちょっと外から「俯瞰」したこの経験から,図画工作,美術の学習の大切さを,「私たちらしく」発信していくという発表にしたいと考えています。

 

 

濱脇みどり(はまわきみどり) 東京都西東京市立田無第一中学校
教職年数25年
武蔵野美術大学造形学部油画学科卒業、伊豆大島の特別支援学級をスタートに東京都中学校美術科教員。平成18年3月東京学芸大学大学院修了(美術科教育学)。
第66回全造連東京大会研究局長、前都中美教科研究部長。今を生きる中学生の生活実感と結びついた題材・授業作りを意識して取り組んできました。今回はその中で、一人一人の生徒の変容や、変わらない有り様などについて考察してみたいと思っています。

 

 

田中晃(たなかあきら) 川越市立美術館 主幹
中学校美術教諭:18年/美術館教育普及担当職:10年
中学校美術科教諭、美術館教育普及担当者として学校と美術館の連携を中心にこれまで美術(館)教育に携わってきました。授業では中学生が相手でしたが、美術館では幼児から高齢者まで幅広い方々を対象として美術の教育を行っています。その経験をふまえ学校と美術館の双方から見た美術教育を考えながら、現在の取り組みなどを紹介しつつ、「中学校美術Q&A」がより意義のある研究会となるよう、このたびの発表をさせていただきます。拙い発表ではありますがどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

道越洋美(みちこしひろみ) 静岡県藤枝市立高洲中学校
教職歴:19年
前任校である静大附属島田中の時から、日本美術や、日本文化にはまっており、授業でも日本美術の鑑賞や、表現と鑑賞の一体化を進めて参りました。美術科で育てたいのは、美しい感性、豊かな人間性。東京オリンピックを前に、おもてなしという言葉が、流行していますが、日本文化の中には、私たちが大切にしていきたい、美しい生き方のヒントがたくさんあるのです。私たちが大切にしたいのは、美術を通して、どんな人間を育てたいのか、ということです。目の前の生徒に寄り添い、よさや可能性を確かに価値づけることができる、美術科。今こそ、全ての教育活動に、美術教師の感性を!!

 

 

加茂千景(かもちかげ) 静岡大学教育学部附属島田中学校
教職経験年数:20年
美術は「豊かに生きる力」を育てる教科だと思っています。中学校という,多感で自己肯定感が低下するこの時期に,人・こと・ものとの対話,中でも「他者との対話」を指導計画に意図的・計画的に組み込むことで,創造する楽しさを実感させたいと考えています。今回は,修学旅行でおこなった沖縄平和学習から,生徒が自分が感じ,考えた「命の輝き」を切り絵で表現する授業実践を紹介します。

 

 

<中学校美術Q&Ain神奈川企画委員>
川合克彦(かわいかつひこ) 神奈川県川崎市立玉川中学校校長・造形教育センター委員長
山崎正明(やまざきまさあき) 北海道千歳市立北斗中学校教諭・中学校美術ネット代表
梶岡創(かじおかはじむ) 滋賀県大津市瀬田北中学校教諭・中学校美術ネット運営
加藤浩司(かとうこうじ) 三重県三重大学教育学部学生・中学校美術ネット運営

 

【タイムスケジュール】※当日予告無く変更する場合がございます。

 

2.22(土) 8:00 会場準備
9:00 受付開始
9:30 開会あいさつ 梶岡 創 大津市立瀬田北中学校/中学校美術ネット運営
9:32 諸連絡 加藤浩司 三重大学教育学部院生/中学校美術ネット運営
9:35 基調提案(20分) 山崎正明 北海道千歳市立北斗中学校/中学校美術ネット代表
9:55 交代準備
10:00 実践発表①(40分) 森元勇気 神奈川県厚木市立睦合中学校
10:40 交代準備
10:45 実践発表②(40分) 鷹野晃 山梨県北杜市立須玉中学校 教頭
11:25 交代準備
11:30 実践発表③(40分) 濱脇みどり 東京都西東京市立田無第一中学校
12:10 昼食休憩(50分)
13:00 実践発表④(40分) 加茂千景 静岡大学教育学部附属島田中学校
13:40 交代準備
13:45 実践発表⑤(40分) 岩崎知美 神奈川県川崎市立田島中学校
14:25 交代準備
14:30 実践発表⑥(40分) 田中 晃 川越市立美術館
15:10 交代準備
15:15 講演①(100分) 天形健 福島大学人間発達文化学類教授
16:55 事務連絡
17:00 一日目閉会
2.23(日) 9:00 受付開始
9:30 再開あいさつ 梶岡 創 大津市立瀬田北中学校/中学校美術ネット運営
9:32 諸連絡 加藤浩司 三重大学教育学部院生/中学校美術ネット運営
9:35 実践発表⑦(40分) 金阿彌勉 神奈川県横浜市立いずみ野中学校
10:15 交代準備
10:20 実践発表⑧(40分) 荻島千佳 神奈川県横浜市立上飯田中学校
11:00 交代準備
11:05 実践発表⑨(40分) 道越洋美 静岡県藤枝市立高洲中学校
11:45 午後のご連絡
11:50 昼食休憩(70分)
13:00 講演②(100分) 東良雅人 文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官
14:40 移動と準備
14:50 アクション基調提案(20分) 山崎正明 北海道千歳市立北斗中学校教諭/中学校美術ネット代表
15:10 アクション会議(100分) 梶岡創 滋賀県大津市瀬田北中学校
16:30 アンケートの記入(10分)
16:40 閉会あいさつ・記念撮影 山崎正明 北海道千歳市立北斗中学校教諭/中学校美術ネット代表
17:00 解散

 

 

《懇親会について》

懇親会は2月22日(土)大会終了後に開催致します。

場所:Rans kamakura
住所:〒248-0005
神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-38
こもれび禄岸2番館1F JR横須賀線鎌倉駅 東口

時間:18:30〜20:30

アクセス:附属鎌倉中学校から徒歩10分。(附属鎌倉中学校と鎌倉駅の間にあります。)

 

<お申し込みについて>
中学校美術Q&Ain神奈川の事前申し込みは締め切らせて頂きました。
尚、当日受付も致しますので参加希望の方は直接会場までお越し下さいますようお願い致します。また参加費は2000円となりますが、おつりの無い様にご協力の程よろしくお願い致します。

 

ーーーーーーーーー広報のご協力のお願いーーーーーーーーーー

中学校美術Q&Ain神奈川のチラシ配布の協力をお願いしております。
もしお近くの地域の研究会等でチラシの配布を頂けます場合は、
中学校美術ネットの「お問い合わせ」ページより、必要部数とチラシの送り先を
明記の上ご送信下さい。後日配送させていただきます。

またお急ぎの場合は、下記にチラシのpdfデータを公開しておりますので、
下記のpdfデータをダウンロード頂きご使用下さいますようよろしくお願い致します。

≫中学校美術Q&Ain神奈川カラーのチラシのダウンロードはこちらから≪

kanagawa1

kanagawa2

 

  • 晃 佐々木

    素晴しいポスターデザイン 内容と目的が明確で 必要な情報が全部入っています。これぞまさしくポスターの基礎基本

  • ありがとうございます。加藤浩司さんがつくりました。このサイトデザインもそうです。

全国

中学生・高校生・高専生の「カーデザインコンテスト」2020年1月20日応募締め切り

続きを見る

研究・研修会 北海道

10月23日 北海道 釧路 「図工・美術〜付属釧路小・中学校授業力向上セミナー」

続きを見る

研究・研修会 大分県

11 月16日・17日 大分で「美術による学び学会」

大会開催の趣旨 近年は学校での図画工作・美術の授業や美術館における教育普及だけでなく、地域アートやビジネスシーンにおけるアートやデザイン思考の活用、STEAM教育への注目等、「美術による学び」の可能性が生活や様々なところ…

続きを見る

作品展 埼玉県

9月15日〜22日 埼玉県 図工・美術の授業展

続きを見る

研究・研修会 岐阜県

第58回大学美術教育学会 岐阜大会」内で「学生会議2019」

9月21日22日に行われる「第58回大学美術教育学会 岐阜大会」内で「学生会議2019」が開催されます。 9月22日(日)13時50分〜15時35分です。 学生会議のテーマは 「私がつくる美術教育」 大学の学びを超えて学…

続きを見る

研究・研修会 宮城県

2019年6月 宮城 「美術による学び研究会」

続きを見る

研究・研修会 全国 美術教育関連ニュース 北海道

3月26日27日に札幌で「 美術科教育学会 北海道大会」開催

3月26日27日に札幌大谷大学で「第41回 美術科教育学会 北海道大会」が開催されます。 なお、当日申し込みも受け付けています。    

続きを見る

研究・研修会 北海道

2019年7月30日 全道造形教育研究大会北北海道ブロック大会

続きを見る

作品展 大分県

大分県立美術館で 中学校3年生のフレスコ画展開催

続きを見る

作品展 東京都

2019年3月16日〜24日 東京 授業から生まれた「思春期の思いとかたち」

続きを見る

作品展 全国

中・高生対象の「カーデザインコンテスト」1月20日締切

以下のサイトは、膨大な情報があります。中・高生が興味を持てば、コンテストにどう取り組んだら良いのかが見えてきます。

続きを見る

研究・研修会 北海道

10月5日 新しい学習指導要領「図画工作」を語り合う会@札幌

続きを見る

研究・研修会 北海道

2019年7月30日 北海道 旭川で全道造形教育研究大会

続きを見る

作品展 埼玉県

埼玉9月16-23日 うらわ美術館 「図工・美術の授業展2018」

続きを見る

作品展 大分県

8月17-30日 大分県 津久見市立第一中学校「アートと言葉の時間展」

続きを見る

研究・研修会 奈良県

2018年11月15日16日 造形表現図画工作美術教育研究大会 69回 奈良大会

造形表現図画工作美術教育研究大会 69回 奈良大会  

続きを見る

研究・研修会 青森県

2019年 東北造形教育研究大会青森大会

続きを見る

研究・研修会 北海道

8月16日17日  日本実践美術教育学会 札幌大会

日本実践美術教育学会    

続きを見る

facebook

twitter